So-net無料ブログ作成

『厳選洋食さくらい』のおっきなオムライスと、おっきなメンチカツ。メンチカツをナイフとフォークで切り分けて食べるドキドキ感。 [お外でごはん]

20170501_gohan_b_320240.jpg
゚д゚)<
東京上野の『厳選洋食さくらい』で、オムライス¥1,300と、メンチカツ(ハーフ)¥900を頂きます。

>(゚Д゚
日々、浮かせた食費で、たまには贅沢しましょう。

゚д゚)<
上野ってのは、若人には新鮮味はないかもしれませんが、味と量が保証されているのがいいっすね。

>(゚Д゚
つけ麺よりは中華そば派な、昭和舌の筆者には、上野が懐かしベストマッチ。

゚д゚)<
洋食屋に入ったら、オムライスは頼まなきゃでしょう。そしてかけられるソースは、デミグラスを外してーの、手作りトマトケチャップ!

>(゚Д゚
揚げ物も押さえておきたいので、メンチのハーフも頼みます。

゚д゚)<
そしたら、ウェイトレスさんに『オムライスもハーフはいかがですか』って勧められてね。

>(゚Д゚
でも、たまの外食だから、腹いっぱい食べとこうと思って、オムライスはフルサイズ。

;゚д゚)ヒョエー _(⌒⌒⌒)_ デーン!
で、先にメンチが来ましてね。ハーフってことは手に乗るくらいのが1個だろうと思ってたら、普通のハンバーグサイズのスゴイやつが来ちゃいまして。

>(゚Д゚
これはフルサイズメニューだろう、とか、オムライスをハーフにしといたほうがよかったかなあ、と思いつつ・・・

゚д゚)<
食べますよ!ちゃんと付け合わせのキャベツも!ここで残したら負けでしょ!というか、旨いよ!

>(゚Д゚
肉汁アツアツのハンバーグが、そのまま衣に包まれたような贅沢メンチ。肉とタマネギがしっかり主張してます。フォークとナイフで、ザクザクと切り分けるボリュームが素敵。

;゚д゚)ノシ
メンチを食べた後に、「オムライス早く!早く来てくれ!でないと腹が張ってくる;」と、厨房に念じてました。

>(゚Д゚
カウンターからは厨房が見えます。熱い視線を送っていたのは、半分期待感と半分焦燥感からです。

# ウェイトレスさんの『こいつ大丈夫か』という視線が、痛い(;´Д`)

////////////////////////////////////////

*゚д゚)ウヒョー _ / ◆ \ _
いよいよ運ばれてきたオムライスは、ケチャップチキンライスを薄焼き卵で包んだ、王道のオムライスですよ。

>(゚Д゚
いわゆるタンポポオムライスに押されて、このタイプのオムライスに出会うのが難しいのよね。

゚д゚)<
卵包み系オムライスは、『卵焼き層』から『とろとろ卵とライス層』までの、幅広い食感グラデーションを楽しめるのだ。

>(゚Д゚
最近は、卵包み系オムライスでも、中身がガーリックライスだったりピラフだったりして、がっかりする事もしばしば。

*゚д゚*) ウェー
ああ、求めていたのはこのバター感のあるケチャップライス。チキンがきちんと感じられるのがうれしい。ソースもケチャップで正解。さわやかだわー。

>(゚Д゚*
満腹まんぷく。ごちそうさまでした。

# ハーフメニューがたくさん用意されているので、それらとお酒を楽しんだ後、ナポリタンハーフなどで〆るのが通な感じのようです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0